開業、就任、昇格、栄転などの法人様向けお祝いギフトに―オンラインショップ〔日本胡蝶蘭〕は贈答用胡蝶蘭の通販サイトです

会員登録、ログインのお勧め 立札情報の登録、これまでの履歴からの購入などができます。 詳しいご案内はコチラ

メニュー

移転用途の胡蝶蘭・2019年上半期実績レポート

移転用途の胡蝶蘭

こちらでは、移転用途の胡蝶蘭についてご案内いたします。

以下の表は、当ショップにおける2019年上半期の全注文数と移転用途の注文数における商品別の割合の上位10点になります。(スマートフォンの場合、以下の表は横移動をしながらご覧ください)

表の読み方 例:対象期間の「移転」用途の受注のうち29.0%がプラチナクラス大輪胡蝶蘭3本立33輪

商品名 価格 全体割合 全体順位 移転割合 移転順位 全体差異
プラチナクラス 大輪胡蝶蘭 3本立 33輪  17,500 26.8% 1 29.0% 1 2.2%p
ゴールドクラス 大輪胡蝶蘭 3本立 27輪  15,000 17.8% 2 20.7% 2 2.9%p
ゴールドクラス 大輪胡蝶蘭 5本立 45輪  29,500 7.9% 5 8.9% 3 1.0%p
ダイヤモンドクラス 大輪胡蝶蘭 3本立 39輪  24,000 7.4% 6 8.6% 4 1.2%p
プラチナクラス 大輪胡蝶蘭 5本立 55輪  32,000 8.9% 3 7.3% 5 -1.6%p
プラチナクラス 大輪胡蝶蘭 3本立 36輪  20,500 8.4% 4 6.7% 6 -1.7%p
ダイヤモンドクラス 大輪胡蝶蘭 3本立 42輪  26,500 3.7% 8 5.4% 7 1.7%p
シルバークラス 大輪胡蝶蘭 3本立 21輪  13,800 3.7% 7 3.8% 8 0.1%p
ダイヤモンドクラス 大輪胡蝶蘭 7本立 77輪  46,000 3.4% 9 2.2% 9 -1.2%p
ダイヤモンドクラス 大輪胡蝶蘭 5本立 70輪  42,000 0.8% 14 1.9% 10 1.1%p

※集計対象、および上記表の項目などの基本的な説明は、≫2019年上半期実績レポート(基本説明)をご覧ください。

(1)全体順位・全体割合との違い

大きな順位の変動、および、割合の差異はありません。言い換えますと、他の用途と比べて移転用途の胡蝶蘭は、全体の傾向とほぼ同様と言えます。

定番の胡蝶蘭が選ばれる

全体との順位差、割合差が少ない中で、大輪3本立33輪、27輪が、1位、2位の座を確実にしています。(合わせて約50%)

つまり、移転用途の胡蝶蘭は、定番胡蝶蘭とも言えるこれらの商品を選ぶことが多いと言える結果なのでしょう。

一方で、移転する企業、施設、社屋の規模によって大輪5本立、大輪7本立といった大型胡蝶蘭が選ばれているような点が伺えます。

 

  


 

TOP

しばらくお待ちください