開業、就任、昇格、栄転などの法人様向けお祝いギフトに―オンラインショップ〔日本胡蝶蘭〕は贈答用胡蝶蘭の通販サイトです

会員登録、ログインのお勧め 立札情報の登録、これまでの履歴からの購入などができます。 詳しいご案内はコチラ

メニュー

竣工・落成用途の胡蝶蘭・2019年上半期実績レポート

竣工・落成用途の胡蝶蘭

こちらでは、竣工・落成用途の胡蝶蘭についてご案内いたします。

以下の表は、当ショップにおける2019年上半期の全注文数と竣工・落成用途の注文数における商品別の割合の上位10点になります。(スマートフォンの場合、以下の表は横移動をしながらご覧ください)

表の読み方 例:対象期間の「竣工」用途の受注のうち28.9%がプラチナクラス大輪胡蝶蘭3本立33輪

商品名 価格 全体割合 全体順位 竣工割合 竣工順位 全体差異
プラチナクラス 大輪胡蝶蘭 3本立 33輪  17,500 26.8% 1 28.9% 1 2.1%p
プラチナクラス 大輪胡蝶蘭 5本立 55輪  32,000 8.9% 3 14.5% 2 5.5%p
ダイヤモンドクラス 大輪胡蝶蘭 3本立 39輪  24,000 7.4% 6 13.2% 3 5.7%p
ダイヤモンドクラス 大輪胡蝶蘭 7本立 77輪  46,000 3.4% 9 7.9% 4 4.5%p
ゴールドクラス 大輪胡蝶蘭 5本立 45輪  29,500 7.9% 5 7.9% 5 0.0%p
プラチナクラス 大輪胡蝶蘭 3本立 36輪  20,500 8.4% 4 6.6% 6 -1.8%p
ゴールドクラス 大輪胡蝶蘭 3本立 27輪  15,000 17.8% 2 6.6% 7 -11.2%p
プラチナクラス 大輪胡蝶蘭 5本立 60輪  35,000 2.0% 11 5.3% 8 3.2%p
ダイヤモンドクラス 大輪胡蝶蘭 3本立 42輪  26,500 3.7% 8 3.9% 9 0.2%p
シルバークラス 大輪胡蝶蘭 5本立 35輪  27,000 0.8% 15 2.6% 10 1.9%p

※集計対象、および上記表の項目などの基本的な説明は、≫2019年上半期実績レポート(基本)をご覧ください。

(1)全体順位との違い

大輪3本立39輪が6位から3位にあがり、反して、大輪3本27輪は2位から7位に、大輪3本立21輪も7位から18位に下がっています。

(2)全体割合との差異

竣工順位の上位はプラス差異となっています。このプラス分を一手に請け負うように大輪3本立27輪が-11.2%pと差異が大きくなっています。

これらの結果から言えることは、竣工・落成記念という会社、団体のお祝いにおいては、大輪3本立27輪以下の胡蝶蘭は選ばれる数が減るということがわかります。

大輪5本立、7本立が増える

言い換えますと、大輪3本立33輪以上でなければ見劣りしてしまう懸念があると言えます。また、竣工、落成ということであれば、社屋、工場など大規模な施設であることから、大輪7本立77輪に代表される大型胡蝶蘭のご注文も増えています。その送り先としては、大手製造メーカー、大型公共施設、工場が目につきます。

過去の関連レポート≫企業・団体のお祝い(創業、創立、周年など)レポート ※注文時期についても触れています

 

  


 

TOP

しばらくお待ちください