開業、就任、昇格、栄転などの法人様向けお祝いギフトに―オンラインショップ〔日本胡蝶蘭〕は贈答用胡蝶蘭の通販サイトです

会員登録、ログインのお勧め 立札情報の登録、これまでの履歴からの購入などができます。 詳しいご案内はコチラ

メニュー

企業・団体のお祝い(創業、創立、周年など)レポート

企業、団体のお祝いに見る特長

企業・団体の中の個人ではなく、企業・団体そのものの記念となるお祝い(創業、周年など)における、当ショップの受注実績について集計・分析を行った特長を、以下にご案内いたします。

新年度を迎える4月に際して、この用途はさらに増えることを想定し、その時のご注文のご参考にしていただきたく、今回の調査報告をいたします。

対象データ:日本胡蝶蘭注文実績
対象期間:注文日時が2019年1月15日~2019年2月22日の範囲
対象の判別:立札のお祝い文、ならびに、用途の選択区分

上記の対象期間において、今回のテーマ「企業・団体のお祝い」となる創業、周年などの用途であると思われるご注文件数の割合は、全体の13.7%でした。
例年の傾向から、今年も3月、4月には、この割合がさらに増えるのではないかと思われます。

特長1-高価格帯の割合が増える
全体のご注文と比べて、創業、周年など「企業・団体のお祝い」を用途としたご注文の価格帯分布は、以下のようになっていました。

ご覧のように、15,000円未満の割合が減り、逆に、40,000円を超える胡蝶蘭のご注文が増えていることがわかります。

企業・団体の記念となるこのようなお祝いの胡蝶蘭は、式典会場や会社ロビーに並べられることが想定されます。
その場合、他の胡蝶蘭と比べて見劣りしてしまうことがないよう、ご参考にしていただければ幸いです。

なお、あくまで上記の価格は、当ショップのものになります。
例えば、今回の用途でご注文が多かった胡蝶蘭は以下ですが、これらと同様のボリュームや品質の胡蝶蘭が、他のショップでは同価格ではないことがある点もお気に留めください。

■創業、周年など「企業・団体のお祝い」でご注文が多かった商品

プラチナクラス
大輪胡蝶蘭 3本立 33輪 ホワイト

全体割合 27.4%:本テーマ割合 37.8%

どのような用途でもお使いいただける無難な商品です。さらに、今回のテーマのご注文での3本立胡蝶蘭に範囲を限れば、その中でこの商品は60.8%という高い割合になっています。(3本立胡蝶蘭の全受注に占めるこの商品の受注数割合は36.8%)

ゴールドクラス
大輪胡蝶蘭 5本立 45輪 ホワイト

全体割合 5.9%:本テーマ割合 10.8%

全受注数としては、この商品と5本立55輪は、ほぼ同じ割合なのですが、今回テーマの場合は、この45輪が多くなっています。通常は3本立胡蝶蘭をご注文のお客様が、特別な慶事と考え、また3万円以下のご予算で納まることから、こちらの商品の割合が増えたのかもしれません。

ダイヤモンドクラス
大輪胡蝶蘭 7本立 77輪 ホワイト

全体割合 3.3%:本テーマ割合 13.5%

全体割合と本テーマ割合との間で顕著な差が出ています。こちらの商品は、通常配送ができる上限のサイズになることもあって、今回のテーマに限らず、特別なお祝いの時には選ばれることが多い胡蝶蘭です。5万円未満のご予算でお買い求めいただけるのも、引き合いが多い理由ではないかと考えられます。

補足:上表の〔全体割合〕は、該当期間内の全受注数に占める該当商品の受注件数割合、〔テーマ割合〕は、今回のテーマとしている企業・団体のお祝い用途とした受注件数のうち、該当商品の受注件数の割合です。なお、全受注件数にはテーマ受注件数も含んでいます。

特長2-プラチナクラスの注文割合が増える

当ショップでは、胡蝶蘭をクラス分けしたカテゴリを設けています。≫クラスについてのご案内

そのクラスを簡単に表しますと、上位クラスほど、胡蝶蘭一輪当たりの花の数が多くなります。
つまり、例えば同じ3本立胡蝶蘭であっても、上位クラスほど花の数が多くなりボリュームと豪華さが増します。

このクラス別の受注割合についても、全体と本テーマで比較してみました。

上の円グラフは、各クラスの受注件数割合を表しています。

全受注に比べ、本テーマでは、ゴールドクラスが減り、プラチナクラスが増えていることが見て取れます。
こちらの結果も、「企業・団体のお祝い」における胡蝶蘭のご参考にしていただければと思います。

特長3- 1週間以上前に注文

企業・団体の記念となる慶事の場合、その式典などのスケジュールは、ずいぶんと前からわかっていることが多いはずです。
このことを踏まえ、お届け希望日から何日前にご注文を頂戴しているのかを調べてみました。

全体:平均4.9日前に注文
本テーマ:平均7.7日前に注文

結果、上記のデータのように、他のご注文に比べて、早くからご注文をいただけることがわかりました。

「早めに注文をすると、その時に花が用意され、時間の経過分だけ古くなった状態の胡蝶蘭が届くのではないか」
そんな心配をされるお客様もいらっしゃいますが、当ショップでは、そのようなことはありません。
お届け希望日などから逆算して、新鮮でベストな状態の胡蝶蘭を出荷いたします。ご安心ください。

ちなみに、調査対象期間において、もっとも前もっていただいたご注文は26日前でした。
また、調査対象期間以降、最近では30日以上先のご注文も複数件あり、いずれも、4月1日がお届け希望日です。
これも、年度初めを迎えるひとつの傾向と言えます。

TOP

しばらくお待ちください